低粘度で驚異の浸透力
速乾性で短時間施工を実現する


新築・リフォームなどの小規模補修に最適

従来のコンクリートなどのクラック、ひび割れ補修に使用する「エポキシ注入材」は、大型物件で利用することが多く、専門的な技術が必要であり気軽に利用することはできません。

『CRACK INJECTOR HU-050』は、2連カートリッジだから計量や混合が不要かつ、特殊先端針ノズルで、細かいクラックまで対応できるので、初めての方でも簡単施工が可能です。新築・リフォーム等の細かいクラックでも対応可能です。


自分で出来る!

自分で出来る!

クラックインジェクター専用ガンを使用して簡単に出来ます!

補強が素早く終わる!

補修が素早く終わる!

樹脂を低粘度化することによる優れた浸透性と速硬化を特長としています!

綺麗に仕上がる!

綺麗に仕上がる!

VカットやUカットが不要なので、補修箇所が目立たずに綺麗に仕上がります!

ココが凄い1

水なみの低粘度による優れた浸透性

水なみの低粘度による優れた深部浸透性により目に見えない深部まで補強できる。
(付属の特殊先端針ノズルの使用で細かい部分の補修も可能)

紫外線による浸透実験

ココが凄い2

速乾性で短時間施工

接着補強軽砂材を使用する事で、より強度を増し10分~30分程度で硬化。
下地補修時間の大幅短縮が可能で、すぐに仕上げ工事が開始出来ます。
(※ 25℃で約15分で補修可能)

速乾性で短時間施工

ココが凄い3

Vカットをする手間を省けます

Vカット不要による騒音防止や、粉じん対策のほか、簡単施工なので工期も短縮出来るうえ、人件費も削減できます。初めての方でも簡単・綺麗に仕上がります。

ココが凄い4

2連式カートリッジの為、計量や混合が不要

簡単に出来るためDIYユーザーにも施工いただけます。


クラックインジェクター簡単装着

ココが凄い5

付属の先端針の使用で細部の補修も可能

Vカットせず細かい箇所の補修も出来ます。

クラックインジェクター HU-050施工方法1
クラックインジェクター HU-050施工方法2
クラックインジェクター HU-050施工方法3
クラックインジェクター HU-050施工方法4
クラックインジェクター HU-050施工方法5
クラックインジェクター HU-050施工方法6
クラックインジェクター HU-050施工方法7
クラックインジェクター HU-050施工方法8
クラックインジェクター HU-050施工方法9
クラックインジェクター HU-050施工方法10
クラックインジェクター HU-050施工方法11
クラックインジェクター HU-050施工方法12
単品から注文承ります。お電話でのご注文はこちらからTEL03-3200-7289

お電話での注文承ります
TEL:03-3200-7289

製品購入ページはこちら
prom-contact-btn-8.png